カリタス女子高等学校の学校情報

この学校は、高校募集を行っておりません

生徒の自律をうながす校舎 完全中高一貫のカトリック校 国語・外国語重視の国際教育

学校所在地
神奈川県川崎市多摩区中野島4-6-1
最寄り駅
南武線中野島駅 徒歩10分 小田急線・南武線登戸駅  徒歩20分またはバス5分
電話番号
044-911-4656
生徒数
546名 女子546名
特色
-進学に有利 -施設が充実 -情操教育重視 -国際人を養成
関連カテゴリ
川崎市多摩区 / 南武線 / 小田急小田原線 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「か」行 / 女子校 / 私立 / 普通科

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

開放的な校舎で実現する理想的な環境

多摩川の河畔にあり、落ち着いた趣が感じられる。2006年完成の校舎は、カトリック学校の静かで穏やかな雰囲気を基本に、自律した学びの姿勢を養うための教室配置(教科センター方式)や、生徒がくつろげる生活空間としてのホームベース等を実現。情報化社会に対応した、IT教育設備も充実。中庭や屋上庭園は、豊かな交わりの場としても利用されている。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

中1から全員が英語と仏語を履修

日本人として自国の言語文化の理解を深めることが新時代に求められる国際的女性の条件との考えから、外国語教育に偏ることなく、国語教育にも力を注いでいる。即ち「理解する・考える・表現する」という国語の基本を重視し、総合的に学習する。また、基本学習の成果を見るため、校内学芸・小論文コンクールの指導など、作文教育にも重点を置いている。

外国語教育では、中学1年次から全員が英語・フランス語二つの外国語を少人数で学ぶ。英語は、中学1年次より外国人教師による英会話の授業を行い、生きた語学力を身につける。高校では表現力を養うことも重視し、原作読解の授業もある。

一方、フランス語も、発音・会話を外国人教師が受け持ち、教科書は、中高とも自主編集した教科書を使用している。また、毎年1月には日頃の学習の成果を発表する「外国語発表会」を実施するほか、カナダ研修では、英語とフランス語が共存するオタワでホームステイをしながら、同時にカリタスのルーツをたどる。

理数教育では、「関心をもつこと」「楽しく学ぶこと」を重視した教育を推進する。そのため、理科では、教室での実験、観察のほか、バードウォッチングなど様々な体験学習を用意。数学は中学1年次より全学年において少人数学習を行う。

高校では、2年次より私立文系型・国公立文系型・理数系型の3コースに分かれる。同時に、英語・フランス語のどちらかを第1外国語に選ぶ。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

難関大学に多数合格

現役で約90%が進学。近年の進学先には東大、東京外語、一橋、京都、東北、横浜市立などの国公立大や、早稲田、慶應、上智などの難関私立大も多い。また、早稲田、慶應、上智、東京理科、中央、立教、青山学院、学習院など多数の難関校への指定校推薦枠もある。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他のカリタス女子高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

カリタス女子高等学校公式サイトはこちら