自修館中等教育学校の学校情報

この学校は、高校募集を行っておりません

確かなゆとりと豊かなリズムで展開する6か年完全一貫教育 EQ教育で「心の知性」を育成

学校所在地
神奈川県伊勢原市見附島411
最寄り駅
小田急小田原線愛甲石田駅 バス「向上 学園入口」下車徒歩1分 小田急線愛甲石田駅、東海道本線平塚駅 から送迎スクールバスあり
電話番号
0463-97-2100
生徒数
355名
特色
-進学に有利 -情操教育重視 -国際人を養成
関連カテゴリ
伊勢原市 / 東海道本線 / 小田急小田原線 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「さ」行 / 共学 / 私立

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

生き生きした毎日を支える最新鋭の施設

木のぬくもりがあふれ、あたたかみのある校舎。教室の机と椅子は入学時に生徒が保護者と共に自分の手で組み立て、6年間使用する。軽食を販売しているカフェテリアや、昼休み・放課後に利用可能なレストランも完備している。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

「時のリズム」で教育効果を引き出す

独自の「2・3・4システム」を採用し、生徒たちの成長のリズムを大切にしながら、ゆとりとメリハリのある6年一貫教育を行っている。6年間を大きく前期課程・後期課程の2つのステージに区分けし、さらに2年ごと・3段階の到達目標を設定。1年間は4つの学期に分けられ、各3ヶ月間が学期区分の基本となっている。また、中高の学習内容が精選され、4学期制の安定した学習サイクルの中、3年次で高校の内容に入る。考える・体験する授業を数多く実施しており、自ら学んでいく姿勢を育んでいく。

総合学習の「探究」の授業では、生徒一人ひとりの持つ疑問や好奇心を研究の出発点とし、ゼミに所属しながら、1つのテーマについて幅広い視野で探究活動を行う。専門書を駆使し、ゼミ担当教員からアドバイスを受けながら継続的に実地調査(フィールドワーク)や実験に取り組んでいく。前期課程3年間のゼミ活動を終えた4年次には、担当教員と日常的にやり取りをくり返しながら、探究の集大成として「探究修論」を書き上げる。

また、「こころの知性」を高める教育として、「EQ教育」を行っている。週1回の「SS(セルフサイエンス)」の授業の中で、EQ検査やロールプレイングなどを通じて自分の感情についての理解を深めていく。自分の感情を上手に表現し、相手の感情を読み取る方法を見つけていくことで「コミュニケーション能力」と共に、応用性に富んだ「問題解決能力」を培う。

学習指導の柱として語学教育にウェイトを置いており、漢字検定、英語検定、GTECは全員受検する。また、ネイティブの教員による英会話の授業があるほか、1〜3年生はレシテーションコンテスト(長文の暗唱)などを通じて英語に慣れ親しみ、英語を英語で考える力を養っていく。

また、始業前や放課後、長期休暇中、期末考査前には多種多様な補習・講座を行っており、生徒個々の学力や進路に細かく対応している。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の自修館中等教育学校情報

アクセスマップ

公式サイト

自修館中等教育学校公式サイトはこちら