鎌倉女学院高等学校の学校情報

一人ひとりの可能性を伸ばす6年一貫教育で進学実績も上昇 21世紀を担う国際人育成を目指す

学校所在地
神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-10-4
最寄り駅
横須賀線・江ノ島電鉄鎌倉駅 徒歩7分
電話番号
0467-25-2100
生徒数
486名
特色
-進学に有利 -施設が充実 -情操教育重視 -国際人を養成 -駅から近い
関連カテゴリ
鎌倉市 / 横須賀線 / 江ノ島電鉄 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「か」行 / 女子校 / 私立 / 普通科

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

自然と歴史史跡に恵まれたキャンパス

自然環境と文化的環境に恵まれた古都鎌倉の中でも、最も由緒深い閑静な場所にある。鶴岡八幡宮や銭洗弁天、安養院など、学校の周りには多くの歴史的建造物が点在している。

2004年完成の校舎には、冷暖房完備の普通教室をはじめ、コンピュータ室やカウンセリングルームなどの特別教室がそろい、茶室(松坡軒)や体育館、運動場も整備されている。さらに、静岡県湯ヶ島には、2007年にリニューアルされた「天城山荘」もある。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

英語教育を重視し 4年制大を目指す

中・高を通じて、4年制大学受験を目標とした授業を展開しており、一人ひとりの能力を引き出し、きめ細かな教育を行うため、少人数クラスで、主要5教科を重視したカリキュラムを編成している。

中学では、国語・数学・英語の授業時間を標準より大幅に増やし、基礎学力の充実を図る。また、3年次には国語や数学など、一部の教科で高校課程の先取り授業も実施している。

高校では、1年次は基礎学力を仕上げ、将来の進路を決定し、2年次より文系・理系の進路別のコース制授業となる。各コースとも、多様な入試に対応し選択科目を充実させ、また、生徒の実態に応じて分割少人数授業や習熟度別学習を導入している。

また、国際的視野を持つ人間を育成するため、英語教育に力を入れており、英語の授業時間の増加、外国人講師による英会話の授業、海外研修の充実、海外帰国子女の積極的な受け入れなど、英語を通じた国際理解教育に努めている。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

難関校を含め 9割が4年制大学に

卒業生の約90%が4年制大学に進学。

近年の卒業生の主な合格先は、東大、京都大、一橋大、筑波大、東京工業大、東京外語大、北海道大、東京農工大、千葉大、横浜国立大、首都大学東京、慶應義塾大、早稲田大、上智大、明治大、立教大などで、国公立大や難関私立大に多くの合格者を出している。

また、早稲田大、慶應義塾大、上智大、立教大、東京理科大、学習院大、中央大、明治学院大などには指定校推薦枠もある。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の鎌倉女学院高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

鎌倉女学院高等学校公式サイトはこちら