向上高等学校の学校情報

自ら考え行動できる生徒の育成を目指し、多彩な課外活動を設定 類型別指導で個性を伸ばす

学校所在地
神奈川県伊勢原市見附島411
最寄り駅
小田急線愛甲石田駅 徒歩18分 東海道本線平塚駅よりスクールバス  30分
電話番号
0463-96-0411
生徒数
1645名
特色
-スポーツが強い -クラブが活発 -情操教育重視 -国際人を養成
関連カテゴリ
伊勢原市 / 東海道本線 / 小田急小田原線 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「か」行 / 共学 / 私立 / 普通科

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

充実した教育施設と四季折々の自然環境

鉄筋6階建ての校舎には、冷暖房完備の普通教室をはじめ、1階に情報科教室、作法室、2階にスタディセンター、図書室、3階に視聴覚教室、VL教室、4階に理科の実験室A・B、5階に書道教室、家庭科教室、6階に音楽教室、美術教室など、15の特別教室がそろっている。また、3階建ての体育館には、アリーナ、格技場、卓球場、トレーニングルーム、吹奏楽室、放送室を完備するほか、245席のレストランまである。

2017年10月にはAグラウンド全面人工芝化も終了し、2020年に完成予定の新グラウンドなど、さらなる施設の充実も進めている。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

二期制の導入で充実した授業の実践

特進コースは、徹底した個別指導で難関国公立・難関私立大学合格を目指すコース。普段の授業に加え、毎週土曜日の講座のほか、早朝・放課後のゼミを行い進路実現への実践力を養う。また、1・2年次の夏休みには4泊5日の勉強合宿も実施している。

選抜コースは、国公立・難関私立大学合格を目指すコース。年度末の進級時に、本人の希望と成績によって特進コースへの移行ができる。

文理コースでは、基礎・基本事項の学習に重点を置く。1年次では学習の仕方を指導し、効率的な学習法を身につける。2年次では一人ひとりの進路希望に応じ、文系・理系のクラスに分かれる。小論文指導、公務員講座、各模擬試験、進路ガイダンスなどを行う。

「学力の充実」を指導方針の大きな柱に置いて、45分・7時間体制で、主要教科を中心に充実した授業を実施している。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

9割以上が進学 現役合格も多数

卒業生の90%以上が進学、3%が就職する。

主な合格先は、お茶の水女子、東京農工、筑波、山形、茨城、愛媛、横浜市立、神奈川県立保健福祉、慶應、早稲田、上智、青山学院、学習院、明治、法政、中央、成蹊、成城、日本、東京理科、立教、明治学院、専修、駒澤など。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の向上高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10(一般)、3/3(2次)
試験科目 面接(推薦)、国・数・英(一般)、国・数・英+面接(2次)
募集人員 特進コース:15/15、選抜コース:35/55、文理コース:70/90
受験者数 特進コース:10/164/230、選抜コース:27/359/783、文理コース:94/393/499
合格者数 特進コース:10/164/229、選抜コース:27/359/782、文理コース:94/393/498
競争率 特進コース:1.0/1.0/1.0、選抜コース:1.0/1.0/1.0、文理コース:1.0/1.0/1.0

※人数はすべて推薦/一般/書類選考 ※2次の募集は若干名

アクセスマップ

公式サイト

向上高等学校公式サイトはこちら