日本大学藤沢高等学校の学校情報

「特進クラス」の設置でより高い進学希望に応える最新設備の明るく快適な校舎

学校所在地
神奈川県藤沢市亀井野1866
最寄り駅
小田急江ノ島線六会日大前駅 徒歩8分
電話番号
0466-81-0123
生徒数
1247名
特色
-進学に有利 -併設校あり -施設が充実 -クラブが活発 -駅から近い
関連カテゴリ
藤沢市 / 小田急江ノ島線 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「な」行 / 共学 / 私立 / 普通科

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

先端をゆく諸設備で充実した教育環境

5階建ての校舎は、エアコン完備、大型テレビ、スチューデントラウンジ、コモンスペースなど時代の先端をゆく諸設備がそろえられている。2012年、700名収容の大教室や生徒ホール(カフェテリア)などがある5階建ての中学棟が完成。

また、400mトラックのグラウンド、テニスコート、50mプールの他、体育館兼大講堂、武道館、温水シャワー棟、中講堂等がある。さらに隣接する日大生物資源科学部の施設も利用可能で、大学と一体化した教育環境も形成している。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

他大学進学も可能な実力を養成

中学では、2年次より英語・数学で習熟度別授業を実施するなど、高校の「特進クラス」に相当する学力をつけることを目標にきめ細かく指導する。

高校では、1年次は選択科目の地歴と芸術を除き、全員が共通科目を履修。2年次からは文系、理系コースに分かれて履修するが、ほぼ全員が大学進学希望のため、受験科目の履修時間が多いだけでなく、コースに合った受験科目が受講できるようになっている。さらに、1年次から日本大学難関学部・学科、難関私大および国公立を希望する生徒対象に「特進クラス」を3クラス設けている。

また、全学年の希望者を対象とした「放課後講座」、「夏季講習」、外部模試を含む各種の「実力テスト」や「英語検定試験」の奨励指導など、実力向上を目標に様々な取組みをしている。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

ほとんどの生徒が大学へ進学

日本大学への推薦制度は、全付属高校に対して行うテストの成績で行うものや、学業成績のみのもの、特別活動や特技を重視したもの等々様々な形がある。

他大学への進学者は45.1%で、筑波大、東京外語大、横浜国立大、首都大学東京、横浜市立などの国公立大や、早稲田、中央、青山学院、立教、明治、東京理科、日本女子などの私大にも多数の合格者を出し、年々増加傾向にある。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の日本大学藤沢高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10(一般)
試験科目 面接(推薦)、国・数・英+面接(一般)
募集人員 推薦:100、一般:260
受験者数 推薦:67、一般:745
合格者数 推薦:67、一般:740
競争率 推薦:1.0、一般:1.0

アクセスマップ

公式サイト

日本大学藤沢高等学校公式サイトはこちら