横浜創英高等学校の学校情報

「考えて行動のできる人」を育成 やる気にさせるカリキュラムが自慢

学校所在地
神奈川県横浜市神奈川区西大口28番地
最寄り駅
横浜線大口駅 徒歩8分 京浜急行線子安駅 徒歩12分 東急東横線妙蓮寺駅 徒歩17分
電話番号
045-421-3121
生徒数
1281名
特色
-併設校あり -スポーツが強い -クラブが活発 -駅から近い
関連カテゴリ
横浜市神奈川区 / 横浜線 / 京浜急行線 / 東急東横線 / ★★(偏差値50程度まで) / 高校名「や」行 / 共学 / 私立 / 普通科

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

恵まれた学園環境

住宅街の緑あふれる閑静な丘の上にあるキャンパス。敷地内には、2層式の大型体育館、生徒食堂、3万冊余りの蔵書数を誇る快適な図書館などが配置されている。また、「生徒一人ひとりの心を大切に」という考えから、臨床心理士によるカウンセリングルームも設置。さらに全教室に冷暖房を完備し、快適な教育環境で学習ができる。

コンピュータ設備や多目的ホールなど特別教室も多数存在し、屋上には太陽光発電システムを設置して環境にも配慮している。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

進学に重点を置いた新カリキュラムの実践

中学では、中高6年間をベースに効果的、計画的なカリキュラムを用意。英語・数学での習熟度別授業、放課後の補習など、きめ細やかな指導を実践している。

国際教育も充実しており、外国人教師による英会話授業、海外語学研修も行われる。また、教科以外の活動や作品の記録を生徒自身がまとめて発表する「ポートフォリオ」を導入し、生徒の潜在能力や可能性を見出し、生徒自身のプレゼンテーション能力や理解力も培っている。

高校は、特進・文理・普通の3コース制で、高いステージで生徒一人ひとりの夢を実現させていく。

特進コースは国公立大・難関私立大を目指し、5(6)教科7科目のセンター入試に対応するため、1年次より独自のカリキュラムを取り入れている。また、週3回の7時間授業を実施して、受験に対応した実践的能力も養成。

文理コースは、主に難関・中堅私大を目指すコースで、1年次では基礎学力を養成し、2年次からは文系・理系に分かれ、生徒一人ひとりの進路に対応した科目を効率的に学習していく。

普通コースは、多岐にわたる進路に対応するため、広範なバランスの取れたカリキュラムを編成し、異教科間選択など豊富な選択科目が特徴だ。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

個別指導を徹底した進路指導

ほとんどの生徒が進学を希望しており担任との個人面談、三者面談、校内進路説明会、夏期特別講座、模擬試験などを行い、進路の実現に向けて努力できるよう指導している。また、系列の大学へは優先入学ができる。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の横浜創英高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10(一般)、2/11(オープン)
試験科目 面接(推薦)、国・数・英+面接(一般・オープン)
募集人員 特進:20/50/10、文理:50/175/15、普通:30/40/10
受験者数 特進:12/365/17、文理:77/786/21、普通:51/301/11
合格者数 特進:12/364/7、文理:77/786/10、普通:51/301/11
競争率 特進:1.0/1.0/2.4、文理:1.0/1.0/2.1、普通:1.0/1.0/2.9

※人数はすべて推薦/一般/オープン

アクセスマップ

公式サイト

横浜創英高等学校公式サイトはこちら