横浜市立横浜商業高等学校の学校情報

130年以上の長い歴史を誇る伝統校

学校所在地
神奈川県横浜市南区南太田2−30−1
最寄り駅
京浜急行線南太田駅 徒歩7分、横浜市営地下鉄蒔田駅 徒歩7分、神奈川中央交通バスY校前
電話番号
045−713−2323
特色
-駅から近い
関連カテゴリ
横浜市南区 / 横浜市営地下鉄 / 京浜急行線 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「や」行 / 共学 / 商業科 / その他学科 / 市立

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

★商業科
1年次では普通教科に加え「簿記」「情報処理」「ビジネス基礎」の3科目を置き、基礎基本の充実に力を入れている。
3年次では選択科目を多数設置し、生徒の興味、進路希望などにあわせた選択科目の組み合わせが可能。

入学時に難関大学を目指すYBCクラスを設置(40名)。 英語などの普通科目を強化したり、総合的な学習の時間をキャリアプランニングとして企業の経営者を講師として招いたり、地元の企業とのコラボレーションを企画するなど、生きた学びの機会を豊富に用意している。 朝学習や休日等の補習に加え、専門学校等によるサテライト授業を実施。

全商簿記検定1級、ITパスポート、全商ワープロ検定1級、全商珠算電卓検定1級などの資格検定の取得に力を入れている。

★国際学科
これからの国際社会に対応できる国際人を育てるため、1年次の国際社会」では世界の政治、経済、文化などを深く学ぶ姿勢を、「国語総合」では自己表現の技法を学ぶ。
「英語」は洋書のテキストを取り入れ外国人講師による講座も設置。 授業は日本語を使わず、すべて英語で行っている。 さらに「総合的な学習の時間(Global Learning)」で、ゲストティーチャーの講義とグループワークを通して、幅広い視野を持つよう指導している。 2年次以降では「第2外国語」も学ぶ。

STEP英検やTOEIC-IPを受検する。 TOEIC-IPでは卒業までに650点に到達することを目標とする。

★スポーツマネジメント科
平成26年度より設置。スポーツや健康に関する学習や実践的な活動を通じ、科学的な知識・理解を深め、スポーツマネジメントに関わる資質・能力を育成する。

大学進学を想定した普通科目と35単位程度の専門科目を学ぶ。 専門科目では、スポーツトレーニング、栄養、心理、スポーツ科学についての科目、スポーツと経営学を融合した科目、簿記、情報処理など将来の自立に役立つ資格取得を目指す科目を学ぶ。

トレーナーによる効果的なトレーニングの取り組みの指導や、運動部と緊密に連動させた運動能力向上の教育活動など、特色ある教育活動を行う。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

きめ細やかな進路指導を指導の重点としており、さまざまな場面を通してガイダンス、職業観・勤労観の育成を行っている。

商業科の生徒は、在学中に取得した検定資格などを生かし、約8割が進学する。

★卒業生の進路状況 (平成30年3月)
<卒業生276名>
大学134名、短大13名、専門学校46名、就職57名、その他26名

★卒業生の主な進学先
横浜市立大、早稲田大、慶応義塾大、学習院大、上智大、中央大、法政大、明治大、立教大

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

約8割が参加。硬式野球部は甲子園に通算16回の出場実績がある。 ボート部は5年連続でインターハイで入賞している。また、卓球部も全国大会に出場している。

★設置部
硬式野球、軟式野球、サッカー、バレーボール、バスケットボール、陸上競技、ソフトテニス、バドミントン、硬式テニス、剣道、弓道、ダンス、バトントワリング、卓球、ボート、吹奏楽、美術、書道、英語、茶道、簿記、ワープロ、写真、料理、漫画研究、軽音楽、※中国語研究

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

Y校祭は地域の方の参加もあり、2日間で約1万人が来場する。

4月 English Shower Camp(国際学科)
6月 体育祭
10月 遠足(1年)、修学旅行(2年)、Y校祭
12月 球技大会
3月 合唱コンクール

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校説明会 6・10・11月各1回
★一日体験入学 8月2回、9月1回
★Y校祭 10月 見学可
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

明治15年創立の横浜商法学校が前身。 130年以上の長い歴史を誇る伝統校である。

ニューヨークにある国連国際学校主催の高校生会議に2名の生徒を派遣。 グローバルな問題に関して世界の高校生と英語で討議する。 また、国際学科も高校生会議を年に2回主催。 国内外から10校近くの学校が参加し、英語で議論する。

平成28年、カナダのサーウィンストンチャーチル高校と姉妹校交流開始。

「神奈川県公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の横浜市立横浜商業高等学校情報