横浜清風高等学校の学校情報

本気で夢に手を伸ばそう!

学校所在地
神奈川県横浜市保土ヶ谷区岩井町447
最寄り駅
横須賀線保土ヶ谷駅 徒歩8分 京浜急行線井土ヶ谷駅 徒歩15分 相模鉄道線天王町駅 徒歩20分
電話番号
045-731-4361
生徒数
1241名
特色
-施設が充実 -スポーツが強い -クラブが活発 -国際人を養成 -駅から近い
関連カテゴリ
横浜市保土ケ谷区 / 横須賀線 / 京浜急行線 / 相鉄本線 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「や」行 / 共学 / 私立 / 普通科

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

抜群の教育環境

横浜のほぼ中心地、保土ヶ谷区の丘陵地に位置し、東にMM21、西に丹沢連山、霊峰富士を望むことができる。

2013年に創立90周年を迎え、その記念行事として新校舎を建設。採光を考慮した明るい教室や各階に3箇所の生徒ラウンジ、オープンテラスを併設した食堂、その他多目的ホールや特別教室を配置した本館棟と、3階建ての広さを持つARENA棟からなる。どちらも近代的な最先端の設備が整っている。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

進路に対応する充実のコース制

特進コースは国公立・難関私立大学への現役合格を目標としている。2年次からは、国公立文系・理系、私立文系・理系の4つの受験系統に分かれて授業を選択。特に英語の授業数が充実している。高い学力を身につけるため、早朝0限補講、7限授業、土曜進学講座、長期休暇中の補講や学習合宿なども実施している。

総合進学コースは大学進学を中心に多方面への進路実現を目標としている。受験時の希望などにより、コースの中に設けられている選抜進学クラス(より進学に特化した授業を展開)、グローバルクラス(社会、大学のグローバル化に対応)に入ることができる。2年次からは文系・理系に分かれて授業を選択できると共に、選抜進学クラス、さらには特進コースに移動することも可能。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

清風メソッド

進路ガイダンス・進路相談会で、進路についての基礎知識を得て、将来の可能性を探り自己実現のための指導と実践をしている。具体的には、本校独自のスクールダイアリーを用意し、学力アップのために毎日の自主学習時間を記録。日々の学習計画や目標を振り返り、それをもとに担任の確認やアドバイスを受ける。

模擬試験・定期試験に向けた年間計画による自学自習や事後フォローなど、実力アップ、そして希望進路実現のために生徒一人ひとりをサポートしている。

2018年3月卒業生の主な進路先は、東京農工大(国立)、電気通信大(国立)、神奈川県立保健福祉大、明治大、青山学院大、中央大、法政大、成蹊大、成城大、明治学院大、立命館アジア太平洋大、日本女子大、麻布大、北里大、東京農業大、東京都市大、日本大、東洋大、駒澤大、専修大、武蔵野大、玉川大、文教大、神奈川大、東海大など。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の横浜清風高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10(一般)、3/3(2次)
試験科目 面接(推薦)、国・数・英+面接(一般・2次)
募集人員 推薦:165、一般:175
受験者数 推薦:15/93、一般:311/1187
合格者数 推薦:15/93、一般:311/1187
競争率 推薦:1.0/1.0、一般:1.0/1.0

※人数は特進コース/総合進学コース ※一般にオープン(各コース3名)含む。2次募集は各コース若干名

アクセスマップ

公式サイト

横浜清風高等学校公式サイトはこちら