相洋高等学校の学校情報

多様なコース分けで学力が着実に向上 多くのクラブが全国的に活躍

学校所在地
神奈川県小田原市城山4-13-33
最寄り駅
東海道線・小田急線・箱根登山線・大雄 山線小田原駅 徒歩15分
電話番号
0465-22-0211
生徒数
1387名
特色
-進学に有利 -施設が充実 -スポーツが強い -クラブが活発
関連カテゴリ
小田原市 / 東海道本線 / 伊豆箱根鉄道大雄山線 / 小田急小田原線 / 箱根登山鉄道 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「さ」行 / 共学 / 私立 / 普通科 / 商業科

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

風光明媚な環境 各施設も充実

各種実験実習室をはじめ、体育館、柔・剣道場、相撲場、テニスコート、約300席の食堂、部室棟、合宿に利用できる研修会館のほか、小田原市郊外には公式戦のできる野球場もある。

さらに、マルチメディア黒板のある教室、3Dやハイビジョン映像が見られるホール、一人1台のパソコンを備えたマルチメディアセンターなどを持つ未来形校舎「インテリジェントセンター21」もあり、施設も充実。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

進路に応じた専門的授業

高校では、それぞれの進路に応じたコース制と選択制授業を採用している。普通科では、それぞれの希望の実現を目標として、国公立大学及び難関私立大学受験を目指す特進コース(選抜クラス・特進クラス)、中堅から上位の私立大学への進学を目指す文理コースのほか、理系・文系をまだ決めていない生徒や得意な教科を生かしながら大学進学を望んでいる生徒のための進学コースに分かれる。

また、商業科(情報処理)では、本校の充実した情報教育機器と精通したスタッフの下で、一般企業の即戦力となれるような実務能力を身につけると共に、大学や専門学校での教育に対応できるような基礎力の養成にも力を注いでいる。

中学からの一貫コースでは、6年間の特別プログラムで、高校2年次までに中・高の全課程をほぼ修了させ、3年次は受験に直結した演習授業となる。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

着実に増える難関校合格者

大学受験講座(センター対策講座・ライブ講座・スタディサプリ)をはじめとするきめ細かな進学指導により、ここ数年、現役合格率も上昇している。

東京大、東京工業大、横浜国立大、電気通信大、首都大学東京、早稲田大、明治大、青山学院大、中央大などの難関大学合格者も着実に増えている。また、充実した進路指導室において、随時、生徒の進路に関する相談に応じている。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の相洋高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10(一般)、3/2(チャレンジ・2次)
試験科目 作文+面接(推薦)、国・数・英+面接(一般・チャレンジ・2次)
募集人員 特進コース 選抜:5/20/5、特進コース 特進:25/55/5、文理コース 理科:30/60/5、文理コース 文科:60/120/5、進学コース:60/125/5、商業科(情報処理):20/20/5
受験者数 特進コース 選抜:1/42/-、特進コース 特進:7/261/-、文理コース 理科:16/210/-、文理コース 文科:33/500/-、進学コース:39/839/-、商業科(情報処理):11/212/-
合格者数 特進コース 選抜:1/42/-、特進コース 特進:7/261/-、文理コース 理科:16/210/-、文理コース 文科:33/500/-、進学コース:39/839/-、商業科(情報処理):11/211/-
競争率 特進コース 選抜:1/42/-、特進コース 特進:7/261/-、文理コース 理科:16/210/-、文理コース 文科:33/500/-、進学コース:39/839/-、商業科(情報処理):11/212/-

※人数は推薦/一般/チャレンジ・2次

アクセスマップ

公式サイト

相洋高等学校公式サイトはこちら