県立向の岡工業高等学校の学校情報

学習内容の理解が深まるように、少人数制学習を行っている

学校所在地
神奈川県川崎市多摩区堰1−28−1
最寄り駅
JR南武線久地駅 徒歩10分
電話番号
044−833−5221
関連カテゴリ
川崎市多摩区 / 南武線 / ★★(偏差値50程度まで) / 高校名「ま」行 / 共学 / 定時制 / 県立 / 工業科 / 土木・建築科 / その他学科

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

各科とも、学習内容の理解が深まるように、少人数制学習を行っている。 専門教科の実習などの科目ではさらに少人数に分け、一人ずつ機械やコンピュータを使ってていねいな学習ができるようにしている。

ものづくり」や「町づくりを企業の現場で体験するインターンシップを全学年で実施。 自分が学んでいる専門教科への理解が深まるよい機会となっている。

資格を取得するための特別講座を土日や長期休業中に行っている。

★機械科
機械加工の基礎・基本に重点を置き、マシニングセンター(MC)やコンピュータ製図(CAD)などを学ぶ。
ガス溶接技能講習、アーク溶接特別教育講習、二級ボイラー技士などの取得が可能。

★電気科
未来のエレクトロニクス社会に対応できる確かな技術を身につけるために、在学中から様々な検定・資格取得を支援する。 また、卒業と同時に得られる国家資格の免除や認定が多くある。 1年次は、電気・情報の基礎から始まり、2・3年次には、電子回路、発電機、電気工事など、専門的な授業・実習を行う。 モーターや自動制御、通信、コンピュータの仕組みやプログラムなど、多数の選択科目から学ぶことができる。
電気工事士(第二種)、第三種電気主任技術者、アマチュア無線技士、消防設備士、特殊無線技士、基本情報処理技術者などの取得が可能。

★建設科
1年次は、建設の基礎・基本を学習。
2年次からは、住宅やビルなどの建物の設計や製図を学ぶ建築コース(県立高校では唯一、コース選択が可能)と、道路や橋、公園など街の施設を対象に学ぶ都市工学コースに分かれ、より専門的な学習をする。
2級土木施工管理士、2級建築施工管理士、測量士補などの取得が可能。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

若者の就職が厳しいと言われているなか、本校には1100社を超える企業 から求人があり、就職希望者の内定率は毎年ほぼ100%である。

進学希望者は約30%。指定校推薦やAOを利用して大学専門学校に進学する生徒が多い。

★卒業生の進路状況(平成30年3月)
<卒業生202名>
大学22名、短大0名、専門学校34名、就職133名、その他13名

★卒業生の主な進学先
神奈川大、関東学院大、国士舘大、城西国際大、多摩大、東京工芸大、東京電機大、法政大、横浜美術大、和光大

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

最近の主な実績は以下のとおり。
<平成30年度>
相撲部がインターハイ出場(団体3位・個人5位)などの成績を収めた。放送部はNHK杯全国高校放送コンテスト全国大会に出場した(12年連続)。

★設置部(※は同好会)
空手、弓道、剣道、サッカー、山岳、柔道、水泳、相撲、ソフトテニス、卓球、バスケットボール、バドミントン、バレーボール、ハンドボール、野球、陸上、※硬式テニス、※ゴルフ、※ボウリング、アマチュア無線、機械研究、軽音楽、自動車、写真、美術、吹奏楽、パソコン、放送、鉄道研究、※模型

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

修学旅行、遠足、施設見学、向友祭(文化祭、体育祭)、向の岡チャレンジカップなどを行う。

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校説明会 7・11月各1回
★1日体験入学 11月1回
★向友祭 10月 見学可
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

夏休みには本校の生徒が先生となり、地域の小学生の親子を対象とするわくわく体験親子ものづくり教室」を開き好評を得ている。

平成26年3月に新校舎が完成した。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

ものづくりをとおして課題を発見・解決する姿勢、良き人間関係を形成する姿勢を身につけ、資格取得、検定試験やコンテスト等へチャレンジする前向きな姿勢。

学校説明会のおすすめポイント

生徒会や放送部が中心となり、生徒が自らの経験を踏まえながら説明会を行っている。

学校のここに注目してほしい

就職希望者100%の実績。
平成26年に建て替えられた新しく明るい全教室冷暖房完備の校舎。

「神奈川県公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の県立向の岡工業高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

県立向の岡工業高等学校公式サイトはこちら