県立大井高等学校の学校情報

福祉教育推進校として「福祉教育」には特に力を入れている

学校所在地
神奈川県足柄上郡大井町西大井984−1
最寄り駅
小田急線栢山駅 バスまたは徒歩25分、小田急線開成駅 徒歩25分、JR御殿場線上大井駅 徒歩25分
電話番号
0465−83−4101
関連カテゴリ
足柄上郡大井町 / 御殿場線 / 小田急小田原線 / ★★(偏差値50程度まで) / 高校名「あ」行 / 共学 / 県立 / 普通科

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

すべての授業が30人以下で行われる。
各授業に加え、「総合的な学習の時間」を活用して「学び直し」ドリルを行い、基礎学力の定着を図る。

学力の一層の向上と基礎学力の定着という観点から、数学、英語を基礎として習熟度別少人数制の授業を展開し、生徒一人ひとりの能力や到達度、進路に応じてきめ細かい指導を行っている。

福祉教育を推進し、地域の専門学校との連携により、介護職員初任者研修の修了も可能。

1年次には基礎教養、社会福祉基礎が必修選択科目として設置されている。

2・3年次には文型と理型に分かれる。多彩な自由選択科目が設置されており、2年次には看護の科学、発展英語A、生活支援技術、児童福祉などがある。 3年次には理科教養、子どもの発達と保育、フードデザイン、ファッション造形基礎、介護実習、実用書道などがあり、3年次の福祉教科は、より実践的な場での実習授業になる。

大学・短大・専門学校・看護学校との連携による授業を多く実施している。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

キャリア教育の一環として、1年次から職業体験学習を実施するなどキャリア教育の充実を図り、生徒一人ひとりの進路実現を支援する。

進路指導や定期試験のための補習授業や大学等進学や就職に向けて、面接や小論文対策を行っている。

以上の他、分野別進路見学会や夏期講習、分野別進路ガイダンスなどを行っている。

★卒業生の進路状況(平成30年3月)
<卒業生189名>
大学17名、短大15名、専門学校50名、就職87名、その他20名

★卒業生の主な合格実績
桜美林大、神奈川工科大、関東学院大、国士舘大、産業能率大、相模女子大、順天堂大、松蔭大、湘南工科大、女子美術大、多摩大、東京工芸大、東京国際大、東京福祉大、和光大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣
神奈川工科大、関東学院大、国士舘大、産業能率大、松蔭大、湘南工科大、東京工芸大、東京福祉大、和光大 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

★設置部(※は同好会)
ソフトテニス、硬式野球、サッカー、陸上競技、硬式テニス、バスケットボール、バレーボール、バドミントン、卓球、弓道、ダンス、ワンダーフォーゲル、吹奏楽、料理、イラスト、美術、音楽、ボランティア、※パソコン、※かるた

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

4月 遠足(1・2年)
7月 スポーツ大会
9月 学校祭
10月 遠足
11月 マラソン大会
12月 スポーツ大会
1月 修学旅行
3月 スポーツ大会

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校説明会 9・10・11月各1回
★個別相談会 12・1月各1回
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

昭和58年に開校。 校訓は教養錬磨協調努力誠実」生徒一人ひとりを大切にし、明るく活力のある高校生活の実現を図ると共に、生徒、保護者、地域住民の要望を取り入れ、地域に根ざす学校づくりを目指している。

生徒会、部活動、福祉教科選択者などを中心に、地域イベント参加などボランティアによる地域交流を行っている。 また、希望者による学童保育や小学校での漢字検定ボランティアにも取り組んでいる。

福祉教育推進校として「福祉教育」には特に力を入れている。

平成29年度より、クリエイティブスクールへと改編された。

「神奈川県公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の県立大井高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

県立大井高等学校公式サイトはこちら