県立瀬谷高等学校の学校情報

地域等連携教育研究推進校として、地域への貢献を推進

学校所在地
神奈川県横浜市瀬谷区東野台29-1
最寄り駅
相模鉄道三ツ境駅 バスまたは徒歩20分
電話番号
045-301-6747
関連カテゴリ
横浜市瀬谷区 / 相鉄本線 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「さ」行 / 共学 / 県立 / 普通科

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

1年次は、芸術科目(音楽、美術)以外は全員共通の科目を履修し、基礎力をつける。
2年次は、理科や社会などに選択科目があり、一人ひとりの興味・関心に応じた学習ができる。
3年次で文系と理系に分かれ、表現研究、数学研究、探究物理、ヴォーカルアンサンブル、子どもの発達と保育などといった多彩な選択科目の中からそれぞれの進路や適性にあった選択をする。

学校外活動を積極的に取り入れており、学校設定科目として校外講座やボランティア活動がある。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

生徒のほとんどが進学を希望しているため、1年生の時よりきめの細かい進学指導を実施。

実力判定テストを行い、学力を把握した上で進路指導を行っている。

進路指導室を設置。各種資料が閲覧でき、また進路に関する相談に応じている。

全学年で夏期講習を実施。

大学訪問や、湘北短大、桜美林大との高大連携を行っている。

★卒業生の進路状況(平成30年3月)
<卒業生311名>
大学182名、短大11名、専門学校31名、就職5名、その他82名

★卒業生の主な進学先
東京学芸大、神奈川県立保健福祉大、横浜市立大、早稲田大、青山学院大、学習院大、國學院大、駒澤大、成城大、専修大、拓殖大、中央大、東京農業大、東洋大、日本大、法政大、明治大、明治学院大

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

約8割が参加。

最近の主な実績は以下のとおり。
<平成29年度>
写真部が全国高校総合文化祭に出展した(5年連続)。 陸上競技部が関東大会に出場した。
<平成28年度>
写真部が全国高校総合文化祭に出展し(4年連続)、文化連盟賞を受賞した。 また、陸上競技部が関東選抜新人大会で男子800m第7位に入賞した。
<平成27年度>
陸上競技部が関東大会に出場した。 バトン部がバトントワリング関東大会に出場した。 また、写真部が全国高校総合文化祭に出場した(3年連続)。

★設置部(※は同好会)
陸上競技、サッカー、硬式野球、ハンドボール、テニス、ソフトテニス、バレーボール、バスケットボール、バドミントン、器械体操、卓球、水泳、剣道、バトン、ワンダーフォーゲル、吹奏楽、茶道、漫画研究、美術、フォークソング、JRC、パソコン、写真、ハンドメイド、ダンス

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

修学旅行は北海道で体験学習を行う。

4月 新入生歓迎会、遠足
6月 陸上競技大会
7月 球技大会
8月 人権教育映画会
9月 瀬谷高祭(文化祭)
10月 修学旅行(2年・北海道)
12月 球技大会
2月 合唱祭
3月 球技大会

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校体験プログラム 11月1回
★学校説明会 8・12月各1回
★学校へ行こう週間 10月
★瀬谷高祭 9月 見学可

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

HOPEを合言葉に、一生懸命勉強、部活動に頑張り、知性を研き創造性豊かに考え、何事にも積極的に取り組み、のびのびと活気に満ちバランスのとれた学校生活を目標としている。

地域等連携教育研究推進校として、地域への貢献を推進しており、ボランティア活動として近隣の幼稚園、養護学校との交流やハマロードサポート(地域清掃活動)などを行っている。

「神奈川県公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の県立瀬谷高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

県立瀬谷高等学校公式サイトはこちら