県立足柄高等学校の学校情報

全学年の英語と数学は少人数・習熟度別編制の授業

学校所在地
神奈川県南足柄市怒田860
最寄り駅
伊豆箱根鉄道大雄山線大雄山駅 バスまたは徒歩15分、小田急線新松田駅 バス、JR御殿場線松田駅 バス
電話番号
0465−73−0010
関連カテゴリ
南足柄市 / 御殿場線 / 伊豆箱根鉄道大雄山線 / 小田急小田原線 / ★★(偏差値50程度まで) / 高校名「あ」行 / 共学 / 県立 / 普通科

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

全学年の英語と数学は少人数・習熟度別編制の授業。

2年次の科目選択を経て、3年次には文系・理系α・理系βに分かれ、それぞれの必修選択に加え、多彩な自由選択科目を設置。

ボランティア活動や技能検定なども学修の単位として認定している。

環境問題、防災など地域を学ぶを実施。郷土芸能の相模人形芝居を毎年鑑賞したり、地域の企業の方の講演を行ったりしている。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

毎週水曜日は学習相談日として補習に応じる。

放課後、受検級別に英検・漢検対策講習を行っている。 長期休業中は各教科とも充実した進学補習を実施。

進路相談日を設け、自習室を設置し、充実した学習環境と、全職員で小論文・面接指導を行うなど、きめ細かな進路指導を行う。

★卒業生の進路状況(平成30年3月)
<卒業生269名>
大学116名、短大43名、専門学校74名、就職14名、その他22名

★卒業生の主な進学実績
神奈川県立保健福祉大、青山学院大、國學院大、成蹊大、成城大、中央大、東海大、東京理科大、東洋大、法政大、明治大、明治学院大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣
神奈川大、駒澤大、専修大、日本大、上智大短大部 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

約7割が参加。

最近の主な実績は以下のとおり。
<平成30年度>
ワンダーフォーゲル部が県の優秀校として関東大会に出場した。弓道部が県大会で個人7位入賞。吹奏楽部が地区大会金賞で県大会に出場。軽音楽部が県大会で連盟会長賞を受賞した。
<平成29年度>
ワンダーフォーゲル部が県の優秀校として関東大会に出場した。弓道部は県新人戦で女子団体5位・個人2位となった。また、放送部がNHK杯創作ラジオ部門6位・個人朗読部門入賞などの成績を収めた。

★設置部(※は同好会)
バスケットボール、バレーボール、弓道、バドミントン、ソフトテニス、卓球、陸上競技、剣道、サッカー、硬式野球、ワンダーフォーゲル、ダンス、演劇、美術、吹奏楽、軽音楽、放送、写真、家庭、茶華道、漫画研究、英語、合唱、生物、※英語

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

5月に遠足、6月に陸上競技大会、9月に足高祭、12月に球技大会、2年の秋季に修学旅行などを実施。

足高祭(文化祭)は生徒が主体的に企画・運営し、毎年盛大なものとなる。

相模人形芝居鑑賞や地域の社会人による講演会など、地域との連携を重視した行事を行っている。

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校説明会 10・11月各1回
★オープンスクール 8月1回
★学校へ行こう週間 10月
★個別相談会 12月1回
★足高祭 9月 見学可
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

昭和52年創立。 校訓は端正・努力・創造」。 教育目標の「一人ひとりを大切に」「きびしく かつ あたたかく」「地域に学び、未来へ羽ばたけ」を基軸に、社会に貢献する人材の育成を目指している。 「足柄の風土に根ざす」と共に「社会貢献を視野に入れた教育を行っている。

毎年、夏季休業中に行うインターンシップは、約40名が保育園、病院、警察などに積極的に参加している。

地域社会との連携を重視しており、地域貢献デーには通学路や近隣幼稚園の清掃活動を実施。 また、近隣市町村のイベントや祭りに軽音楽部、吹奏楽部、ダンス部の部員がスタッフや演奏のボランティアとして参加している。 吹奏楽部は成人式でアトラクション演奏を行い、放送部は警察と連携した防犯活動にも協力している。 また、市の美術展、文化祭に美術や書道作品を出展しており、美術部が南足柄市美術展で市長賞を受賞したこともある。

平成28年度よりインクルーシブ教育実践推進校に指定されている。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

基礎学力が身についていることが必要です。普段の中学での授業や定期テストの学習をたいせつに勉強しましょう。

苦手をなくすように努力しよう。過去の入試問題を解いてみましょう。

学校説明会のおすすめポイント

本校の説明会は、学校の概要説明と入試説明に分かれています。

概要説明では、足柄高校の特徴をよく理解してください。面接での本校志望の理由で、その特徴を理解して話をしましょう。

入試の説明では、県立高校に共通の面接シートの書き方などの話をしますので、どの高校を受験するか決まっていなくても参考になります!

生徒や学校の雰囲気を肌で感じるチャンスです。積極的に質問してください。

学校のここに注目してほしい

  • 小集団・習熟度別授業により、基礎学力の定着を目指します。
  • 新制度の入試に対応できるカリキュラムや授業内容で進学を応援します。
  • 環境抜群で、学習と部活動の両立ができます。

「神奈川県公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の県立足柄高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

県立足柄高等学校公式サイトはこちら