県立大船高等学校の学校情報

鎌倉の地にふさわしく、能舞台のある視聴覚教室を備えている

学校所在地
神奈川県鎌倉市高野8−1
最寄り駅
JR東海道線・横須賀線・根岸線大船駅 バスまたは徒歩25分、JR横須賀線北鎌倉駅 徒歩15分
電話番号
0467−47−1811
関連カテゴリ
鎌倉市 / 東海道本線 / 横須賀線 / 根岸線 / ★★★★(偏差値60から70程度まで) / 高校名「あ」行 / 共学 / 県立 / 普通科

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制 1年次は全員が共通の科目を学習し、基礎学力の向上をはかる。

2年次も引き続きほぼ共通の科目を学習するが、日本史B(4単位)と日本史A・数学B(各2単位)のいずれかを選択して学ぶなど、一部の科目が選択制となる(計8単位)。

3年次には文系・文理系・理系に分かれて学習する。 また、英語実践・数学理系探求・国語研究・日本史実践・世界史実践・フードデザインなどの多彩な自由選択科目のなかから、生徒がそれぞれの進路希望に応じたものを選択し、受験体制を整える。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

1年生のときから何度も説明会や面接を実施し、早くから進路への意識を高められるようにしている。

進路相談室を設置。

夏冬の休みには補習も実施。

★卒業生の進路状況(平成30年3月)
<卒業生351名>
大学237名、短大9名、専門学校29名、就職1名、その他75名

★卒業生の主な進学先
信州大、横浜国立大、大阪市立大、神奈川県立保健福祉大、横浜市立大、早稲田大、青山学院大、学習院大、上智大、成蹊大、成城大、中央大、東京理科大、獨協大、法政大、明治大、明治学院大、立教大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣
横浜市立大、青山学院大、学習院大、神奈川大、國學院大、昭和女子大、昭和薬科大、成蹊大、成城大、専修大、玉川大、中央大、東京家政大、東京理科大、日本大、日本女子大、法政大、明治大、明治学院大 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

約96%が参加。

演劇部は文部科学大臣賞2回、文化庁長官賞2回、6年連続県大会最優秀賞受賞(平成24年度まで)などの実績を誇る。

最近の主な実績は以下のとおり。
<平成30年度>
弓道部が関東大会(女子個人)、陸上競技部がインターハイに出場。文化部では吹奏楽部が東関東大会、文芸部が関東大会に出場した。
<平成29年度>
弓道部が関東大会出場(女子団体)・関東個人選抜大会出場(男子)、陸上競技部が関東大会出場を果たした。 また、演劇部が第56回神奈川県高校演劇発表会で最優秀賞を受賞し、30年度の関東サマーフェスティバルの推薦を受けた。

★設置部(※は同好会など)
陸上競技、サッカー、野球、テニス(男女)、バレーボール(男女)、バスケットボール(男女)、バドミントン、弓道、ダンス、卓球、剣道、写真、囲碁将棋、文芸、演劇、吹奏楽、食品栄養研究、茶道、華道、美術、天文、合唱、軽音楽、イラスト、競技かるた、※手芸、※放送、※新聞、※ボランティア

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

六国祭(体育祭)は打ち上げ花火もあり、大規模な催しとして地域では有名。 白帆祭(文化祭)も1日限りの開催ながら、入場者は毎年1,000名を超える。

5月 陸上競技大会、遠足
6月 白帆祭
7月 球技大会
9月 六国祭、修学旅行(2年)
10月 鎌倉歴史文学散策
11月 古典芸能教室(歌舞伎・隔年)
3月 球技大会(1・2年)

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校説明会 7・12月各1回
★学校へ行こう週間 11月
★白帆祭(文化祭)6月 見学可
★六国祭(体育祭)9月 見学可
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

鎌倉の地にふさわしく、能舞台のある視聴覚教室を備えている。

専門委員会の一つである新聞委員会は、平成27年度の全国新聞年間紙面審査優良賞を受賞するなど、高い評価を得ている。

「神奈川県公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の県立大船高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

県立大船高等学校公式サイトはこちら