藤沢翔陵高等学校の学校情報

輝かしい伝統は県下有数“信と勇と”の精神はあらゆる分野で成果をあげる

学校所在地
神奈川県藤沢市善行7-1-3
最寄り駅
小田急江ノ島線善行駅 徒歩1分
電話番号
0466-81-3456・3457
生徒数
822名 男子822名
特色
-施設が充実 -クラブが活発 -国際人を養成 -駅から近い
関連カテゴリ
藤沢市 / 小田急江ノ島線 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「は」行 / 男子校 / 私立 / 普通科 / 商業科

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

富士山と江ノ島を望む好環境

バスケットコートが3面とれる大きな体育館、300人が利用できるカフェテリア、蔵書20,000冊を誇る図書室、総合グラウンドなど、施設も充実。電算室やマルチメディア教室をはじめ校内には多数のコンピュータがある。最新のネットワーク環境で勉強や部活動はもちろんのこと進学情報の検索もできる。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

個性伸長に伴った選択カリキュラム

特進コースでは、難関私立大学文系学部合格を目指し、きめ細かな指導が行われている。1年次は基礎学力の充実を図り、2年次よりそれを土台に実力養成のための、より高度な授業が導入される。3年次にはさらに、実践的な演習問題を大幅に取り入れた受験対策の授業が展開される。

普通科文理コースでは、1年次は基礎学力を養い、2年次より文系・理系に分かれ、学習をさらに深める。3年次には、将来の進路に応じた大幅な選択授業が用意され、最後の仕上げを行う。また、簿記などの資格取得も可能。

県下でも定評のある商業科では、1年次は基礎学力をしっかりと身につけ、2年次より会計・情報・総合の3コースに分かれる。簿記・情報処理など各種資格の取得を目指し、進学・就職希望それぞれにきめ細かな対応をしている。

学力をつけるための夏期講習・放課後講習、進路説明会・相談会なども充実している。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

個々の希望や適性に応じて全面的サポート

2018年3月卒業生のうち4年制大学52.6%、短期大学0.1%、専門学校23.1%、就職15.9%、進学準備等7.9%。特進コースの講習体制が定着し、難関大学に合格者を輩出している。

主な合格大学:青山学院、中央、明治学院、成蹊、國學院、日本、法政、駒澤、専修、神奈川、東海、東洋など。

主な就職先(過去3年間の実績より):伊藤園、いすゞ自動車、住友電工、オーケー、JR東海、ヤマト運輸、山崎製パン、豊島屋、神奈川県警、藤沢市消防など。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の藤沢翔陵高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10(一般第1回)、2/11(オープン)、3/3(一般第2回)
試験科目 面接(推薦)、国・数・英+面接(一般)、国・数・英(特進オープン)
募集人員 文理コース:75/120/5、特進コース:5/15/5、商業科:30/45/5
受験者数 文理コース:54/303/20、特進コース:0/26/21、商業科:22/174/7
合格者数 文理コース:54/303/20、特進コース:0/26/16、商業科:22/171/7
競争率 文理コース:1.0/1.0/1.1、特進コース:−/1.0/1.3、商業科:1.0/1.0/1.0

※人数はすべて推薦/一般第1回/オープン ※他に書類選考入試(特進コース5名)あり ※一般第2回の募集は若干名

アクセスマップ

公式サイト

藤沢翔陵高等学校公式サイトはこちら